氷川学園 スタッフブログ

お願いとご報告

新しい年を迎え、皆様のご多幸を心より祈ります。

私ども、社会福祉法人清流会・氷川学園・たんぽぽ荘・風舎・風楽・わるつ、全事業所よりの新年のご挨拶を控えさせていただきましたこと、ご報告が後になりましたが、ご容赦頂きたいと思います。

ご承知おきとは思いますが、氷川学園をご利用いただいている「森田修代(のぶよ)様」が、昨年11月26日早朝(と思われます)より、行方が解らず、本日まで捜索を続けていますが、未だご本人と確信できる情報・手がかりを得られないままです。

警察・消防・行政・法人はもちろん、地域の皆様や関係機関、今日まで多くの方々にご協力いただいています。心からのお礼を申し上げます。そして、引き続きのご支援を切にお願いいたします。

ご本人の詳細について、関係機関や地域で配布させていただいているものを添付いたします。ご確認いただければ幸いです。

森田様情報(PDFファイル)

*日頃から温厚な性格でおとなしい印象が強い方です。日常会話も可能ですが、自ら人に話しかけることは滅多になく、知らない人に自分からものを尋ねることは考えにくいです。こちらから問いかければ、答えることは出来ると思います。どうか、もしやと思われる人がいらしたら、「のぶよさんですか?氷川学園からきましたか?」など、名前や施設名を問いかけて頂けると有り難いです。どうかよろしくお願いします。

森田様の捜索中であるということを踏まえ、年始のご挨拶と四季便り「あゆみ」今季2017年(平成29年)冬号の発刊を控えさせていただきます。ご了承ください。

本ホームページのスタッフブログに関しては、他利用者様の生活や日々の出来事やスタッフの想いなど・・・変わらず此処に在る・・・ことを、本日以降伝えていきたいと思います。この生活の中に森田様が一日も早く帰って来られる日のために、可能な範囲で続けたいと思います。ご理解ご了承いただければと、お願いいたします。

森田様の捜索に関してのあらためてのお礼と、引き続き皆様のお心にとめて頂きたいというお願いをお伝えいたします。ありがとうございます。よろしくお願いいたします。

 

社会福祉法人清流会 施設長 西坂千賀子

全事業所職員一同