氷川学園 スタッフブログ

春3月あれこれ…

2018-03-07 13.03.44まずは、工事の進捗状況から・・・

ユニットのリビングダイニングのカウンター・・・ますます「食」が楽しくなりそう・・わくわく!!

2018-03-07 13.04.22みんなのお部屋・・・真ん中の引き戸の手前がベッドルーム、奥が水回りと作り付けのクローゼットを備えた前室、個人のリビングルーム?かな?もちろん、使い方は自由に・・・だって自分のお城ですものね。ウキウキ!!

もうじきです!!待ち遠しい!!ドキドキ!!

プチ情報・・・28日にはご家族に向けて内覧会の予定。もし、ご覧になりたい方は、どうぞ、事務所にご一報ください。

正式な竣工式典等については、管理棟の改築も引き続きになりますので、全工程が済むのが・・・秋?もうちょっとお待ちいただくことになると思います・・・ご了承ください。

 

2018-03-06 14.15.48で、先日ご案内した「第1回ひかわボタニカルマーケット」でゲットした「エアープランツ」ですが・・・  お陰様で大盛況で・・・氷川の芋シリーズも、dadaさんのシフォンケーキも早々と完売してしまうほど、ご来場いただいた皆様に感謝感謝です。

氷川町の若者たちが小さな町の活性化に向けて頑張ってくださった賜物です。工夫をすれば、智慧を絞れば、力を合わせれば、うれし愉しが実現していくという、素敵なものを見せていただきました。人材は人財に変えていくことを、仕掛けていけるこの街に感謝です。来年度・・・「氷川」として、どんな中身で「第2回ひかわボタニカルマーケット」に臨むか今からワクワクしています。

2018-03-07 13.13.10    2018-03-07 13.12.10 で、ようやく、というより、もう、早いもので、庭の花々がぽつぽつと咲き始めました。今年の雪の多さに寒さ厳しかった日々に、もう咲かないと諦めていた、すいせんとクロッカス・・・どちらも亡き父との想い出深いものです。梅の木も満開です。もうじき桜も・・・大好きだった高速脇の桜の通り道も・・・今年は一緒に見られないなんて、つい数か月前には思いもしなかったことです。が、こんな小さな花の中に、逝ってしまった人たちが潜んで居てくれるような気がして嬉しくなります。

2018-03-07 13.11.31と、風楽のお庭の桜は一足先に咲き始めていました。誰の人生にも吹く色んな風を受け、どんな風も楽しんで生きていける強さを持ってほしいと児童発達支援事業所を「風楽」と名付けました。今日も、子どもたちの愛らしさに助けられています。

空の上から、先に逝ったみんなが、「一緒に見てるよ!、春が来るよ!」と、教えてくれているような、温かい気持ちがしています。前を向いて歩いていきます。見ていてくださいね。

春3月あれこれ・・・まとめ打ちでごめんなさい。BONES(*^_^*)でした。