氷川学園 スタッフブログ

いきものがかり

2020-06-30 14.41.50 管理棟玄関に・・・?

「めだか」だそうです。入所さくらユニットのみんなの希望で何かを飼いたいと・・・

以前から、話はあがっていたものの・・・同じく入所すずらんユニットで飼っている「えび」さんのお裾分けを試みたら、さくらのみなさん(ご高齢が多い(笑))には「えび」が小さくて色が薄くて、なかなか目に留まらない?らしい。

「めだか」も?meeの感覚だと変わらなさそうだが・・・。ま、いいでしょう。やってみること!が大事だから。ちなみに、金魚は?とスタッフがお店似て飼育方法を聞いて(スタッフが)ちょっと大変だと(苦笑)いうので・・・dadaさん宅で大量繁殖していためだかがやってきた!という顛末でした。

みんなが飼いたい、眺めたい、んだけど、現実やっぱりスタッフがどれだけ「いきものがかり」としての役を果たせるかにかかっている。

meeも、物心ついた時から大人になるまで・・・ずっと犬のいない生活は考えられなかったけれど、この10数年、飼えなくなって、今は母と二人の老々介護状態(笑)・・・「いきものがかり」を責任もって果たすには、それなりのエネルギーを要することを痛感しています。(あ、金魚が4匹・・・これですらしんどい(^^;))

でも、生き物の世話をする、他の命を守るために役割を負うということは、その実自身の生き甲斐になっていることは良く有ることですね。

コロナ禍のもと、何かと制限付きの生活が続きますが、日常の中にささやかなそれでいて尊いことに、幸せを見いだせる、「丁寧に暮らす」ことを心掛けたいなと思う日々です。

今日で6月は終わりですが、まだまだ梅雨真っ只中・・・雨の被害も心配されますが、充分な対策を取りながらも、穏やかな時間を愛おしんで過ごしましょう!!