氷川学園 スタッフブログ

眼に映る、心が動く

2018-11-14 17.28.21昨日、人吉球磨方面に出掛けてきました。高速道路から眺める山々の紅葉は眼も心も癒されて・・・こんな気分でお仕事、なんて贅沢な時間・・・。で、高速降りて、

目指すは・・・

2018-11-13 17.31.19爽やかな秋晴れのもと、見事な茶畑・・・

ではなく、「人吉農芸学院」というところ・・・。

熊本県南部発達障がい者支援センター わるつ のスタッフとしてのお仕事です。

わるつとしては、5年に亘って教官の皆さんの研修に呼んでいただいていますが、私meeは、昨年に続き2回目。

昨年は「発達障がい」の基本的な理解、ということで、障がい特性と特性に合わせた支援の方法・・・などのお話をさせていただきましたが、今回は「障がいの有る人との共生、地域や職場で」ということで、お話をさせていただきました。全体のお話の後、事例検討会と施設内の見学もさせていただきました。広大な手入れの行き届いた敷地に、こだまする少年たちの元気な声・・・全国で2番目に広い少年院ということ。目に映るもの、耳に聴こえるもの、心がさわさわ?ざわざわ?動きます。

大人たちの責任の重さを、もう十分過ぎる位大人になったmeeの心にもヒシと感じて、帰りの車中、紅葉は全く目に入らず・・・。

全ての少年のこれからの道が光射すものであって欲しいと、希望を持って生きていける地域社会であって欲しいと、自分も他人も誰も傷つけない・傷つかないで済む人生を送ってほしいと、心から思います。少年が生きていく地域の中に心から信じられる大人に一人でも会えることを信じて・・・。

 

 

 

楽しかったぁ!\(^-^)/ひかわの森マルシェ

2018-11-14 16.38.30おいしかったぁ!!心待ちにしていた「たね~ず」さん、味も笑顔も最高でした。もちろん、他のショップ全てが美味しくて、お洒落で、癒されて・・・。もちろん、利用者さんやご家族のたくさんの笑顔も見れて、一番「楽しかったぁ!!」のはmee(*^_^*)ではないかと。(福岡から遊びに来た姪っ子に全店舗買い出しお願いし、翌日までに渡って食べ尽くしました(^_^;)全部、美味しかった!!これほんと!!)

怒涛の告知から、まじめ一本のお礼のブログ、dadaさんの気持ちが伝わったかと思います。

「第1回ひかわの森マルシェ(ふれあい学園祭改め・・・)」無事に、賑やかに、爽やかな秋晴れの下、成功裡に終えられたと感謝です。一丸となって動いてくれた法人全スタッフ、県下全域から駆けつけて下さった、出店者、ステージ出演の全員の皆様、そして来場いただいたすべての皆様に、mee(*^_^*)からも、心からのお礼を申し上げます。

2018-11-14 16.39.31風舎相談員のS先輩、頬張るはビッグバーガー・・・後方、真剣な顔でカメラに向かうはM先輩・・・スタッフもこれまでにない楽しみ方ができたようです。自分たちが楽しくなくちゃ、自分たちが食べたい・観たい・行きたい!!って思うものを創り上げよう!!って想いが形になったかと。

2018-11-14 16.41.00出店者の皆さんやステージ出演の皆さん方、これまでに加えて新しい顔ぶれ、そのお蔭もあってか、客層も随分と若返った?ような、これまで見かけなかったお顔ぶれ、子ども連れの若い家族、小学校の子どもたち同志、遠くから駆けつけてくれた人たち・・・新しい時代のスタートを感じられる一日でした。

もちろん、開園以来お付き合いいただいている地域の皆様のお顔も、「楽しみにしてた。会えましたねぇ。」ってお声掛けも、より一層の心強さを得て、来年度、第2回に向けての新たな道が見えてきたように思います。

今年、残念ながら来場を逃したみなさん・・・是非、第2回ひかわの森でお会いしましょう!!

ステップ ひかわの森マルシェ

ご報告!

無事に「ひかわの森マルシェ」を快晴のもと終えることができました。

たくさんの来場者の方に来ていただき、

こだわりの出店者さんに助けられ、

力強いステージ出演者の方に盛り上げていただき、

利用者さんの笑顔をたくさん見ることができました。

正直、初めての取り組みで不手際があったと思います。

昔の学園祭がよかったと思われる方もいたと思います。

それでも、新しい取り組みをすることで、生まれるものもあって、

この仕事の楽しさの1つでもあるんだなと実感しています。

つながりの大切さを、人の温かさを感じる『ひかわの森マルシェ』

もっと進化することが必要だと思います。

これが課題です。

これから、仕事のひとつひとつが、今回の課題に繋がっていくものだと思います。

法人スタッフ全員で丁寧に取り組みます。

ご協力、ご参加いただいたみなさん、

そしてこのブログを読んでいただいているみなさん、本当にありがとうございました。

もちろん法人スタッフのみなさんも・・・

dadaでした。

 

着々と…。いよいよ…。明日!

2018-11-09 13.50.42 氷川 「風~」(ふぅ~)

2018-11-09 13.50.18お洒落に整いつつあります・・・

 

2018-11-09 13.51.20一年目10代若者を見守る?M先輩40代・・・

2018-11-09 13.56.06先月入職ピカピカ新人さんも一所懸命・・・

 

2018-11-09 13.49.50今日も37年大ベテランガボちゃんは黙々と・・・

2018-11-09 13.56.48ステージ出演者の皆さんの控室も整って・・・

もうそろそろ・・・しつこい!!って声も聞こえてきそうな??(^_^;)

今日、役場の職員さんに「明日ですね!うちの子が先日小学校のわくわくフェスタで氷川ブースの体験で聞いてきて、明日行きたい!って言ってました。」って。嬉しいですね。

ひとつひとつ、一歩一歩、理解への道は日々の積み重ねですね。

『第1回ひかわの森マルシェ』にて、待ってます!!mee(*^_^*)

 

 

着々と…マルシェに向けて

2018-11-08 17.18.56明後日10日㈯、いよいよ、第1回ひかわの森マルシェ開催に向けて、看板が町内設置に移動・・・。新聞折り込みチラシも見たよ~!!って声も届いてます。

dadaさんの怒涛の告知が進む中で、裏方職人さんたち奮闘中!!

看板書きに精出すのは、氷川名物piroさん。みんなのヤジ?いえ、アドバイスを素直に受けながら精進しています(^_^;)出来栄えは、是非直接ご覧あれ!!

2018-11-08 17.19.14メイン会場:イベント広場・・・旧養鶏場跡地の開拓、整地にユンボ大活躍!!いやいや大活躍はユンボを操る氷川37年選手、大ベテランのガボちゃんです。彼の存在無くして氷川のイベントは始まりません。とにかく仕事が早くて綺麗、誰も真似できない。唯一無二の人です。

2018-11-08 17.19.41メイン会場から交流ホーム内外も、当日は美味しいものやうれし愉しいブースがずらりと並びます。

草刈り機の音が響いています。施設職員たる者、草刈り機を使いこなすことと、テントを張れること、これは必須のスキル??だと、遠慮なく言えた時代が懐かしいmee(*^_^*)ですが、今も尚、その教えをしっかと身に着けて、入職時18歳だった若者から今や3児の父に・・・成長した氷川のイッサ風~T君。生コン屋さんから、車両整備士さんから、異業種からの転職組さんたちも、今や頼もしい先輩となり、斜面をもろともせずに刈っていきます。

みんなの頑張りを眺めて幸せ感満杯のmee(*^_^*)も、この絵に写りこんで・・・。

dadaさんの告知ブログのように清流会スタッフ全員の告知?周知?をしたいくらいですが・・・とにかく、全スタッフ裏も表も上も下も右も左も・・・全員で全力で踏ん張っています!!

37年前、「施設で働くのなら、何でも屋さんにならなんとよ。出来ません、は言ったらあかん!!言われたらまずはやってみること。」と教えて下さったK信会のK先生・・・いつも心の中に在る教えです。氷川のスタッフの一人一人が「何でも屋さん」に七変化して頑張ってます。K先生(あえて、先生と・・・私にとっては紛れもなく恩師なので)の教えのお蔭で、氷川のスタッフも未だに成長進行形です。

土曜日:お天気よさそうです。日除け帽子とお小遣いたっぷり持って(笑)お出かけください。

清流会全員でお待ちしています。mee(*^_^*)

 

奉仕作業!

2018-11-05 15.43.19贈呈式から、明けて4日(日)は、

氷川学園グループホームたんぽぽ荘とmeeの自宅と、法人スタッフも数名、が暮らす桜ヶ丘地区の清掃作業。早朝七時より、一番朝の苦手なmeeとスタッフのRちゃんをまじえて、たんぽぽのみんな一緒に、草取り?草刈り?草抜き、頑張りました。

「沢山で出てくれてありがとうね。」って、優しい言葉をかけてもらって、嬉しい私たちでした。

 

2018-11-05 15.43.36

草取りの後は、公園の花植え、なかなか難しい作業にも意欲満々のメンバーたちでした。

「園は出来てしもたかな?きれいになったな。」と、また嬉しい言葉もいただきました。

朝の時間、こんなに有意義に過ごせて有り難いことでした。

毎週末、怒濤のスケジュール、

いえいえ、怒濤と言うのは、dadaさんのマルシェ告知のことを指す言葉・・・「ひかわの森マルシェ」への熱意!白熱ぶりに押されている読者の皆様、次の週末、10日(土)は、いよいよ、ひかわの森マルシェ、本番ですよ。

午前10時半、八代白百合学園高等学校吹奏楽部の演奏でスタートします!午後3時まで、どなたも、もれなくご堪能いただきますよう、ひかわの森でお待ちしています!

首を長くして、皆様との再会を待っているmee(*^^*)でした。

 

 

贈呈式+副産物?再会!

2018-11-05 15.24.33去る、11月3日(土)

イオン福祉基金より、福祉車両を寄贈いただきました。

車イス2台乗れて、みんなで10人も乗れます!かなりの大きさです。普通免許で良いということですが、頂くより早く、誰かが最初に傷つけることになるであろう、その人が気にやまないでいれるようにと、老婆心丸出しのmee(^_^;)です。

企業の社会福祉貢献ですが、綿密な計画打ち合わせ、配慮、丁寧親切な対応、立派な贈呈式、有り難いのはもちろん、あの!大きなKeyの模型を受け取って、地元テレビ局のカメラ、どれを、どこを見て良いのか、とても苦手なことを、頂けることに応えなければと必死な一日でした。

が、その緊張感と引き換えに、嬉しいサプライズがありました。

30年前に氷川の看護士を勤めてくれていたKさんが、チラシを見て、氷川学園とあったので、mee先生に会えるかもと来ました!って、、、。なんて、嬉しいことでしょう(*^^*)

人って好いですね。あったかいですね。有り難いですね。

 

2018-11-05 15.23.37利用者代表を勤めてくれたKさんと、

meeと、3人、久々の再会!

これも、イオンの皆様のお陰です。

ありがとうございました。大事に、有意義に、楽しいことに沢山使わせていただきます。

 

 

 

社会福祉法人清流会 氷川学園落成式

2018-10-29 15.58.47  本日、10月29日「氷川学園落成式」ようやっと、執り行われました。内覧会と式典無事終了しました。ご臨席いただいた皆様、お祝いを届けて下さった皆様、全ての皆様に心より感謝申し上げます。

長かった仮設生活を乗り切ってくれた利用者さん・スタッフ・ご協力くださったご家族・・・みんなみんな・・・建設にかかわる全ての皆様と近隣桜ヶ丘の皆様・・・関係機関の皆様・・・すべての人への感謝でいっぱいです。

写真は、午後の第2部「お祝いカフェ」利用者さんとご家族とスタッフの身内だけで、お祝いカフェで、スィーツビュッフェ、食べ放題飲み放題!!お腹いっぱい楽しみました。

 

2018-10-29 15.59.19若手?氷川ジャニーズ?による、

マツケンサンバ♫と、パプリカ♫ 歌とダンスをご披露 準備中・・・若いって良いですね!?!で、本番は、見とれていて(^_^;)写メ取り損ないました(>_<)

これからの清流会をしょって立つ!?!かなぁ・・・こうご期待!!しときましょ。

一年半、お付き合いいただいた工事の方々と会えなくなることに、寂しさを感じているmee(T_T)でした。ありがとうございました。またいつかどこかで再見。

 

目指せ!ひかわサポート少年隊

2018-10-29 15.58.22昨日、のこと。

宮原小学校で行われた「わくわくふれあいフェスタ」。毎年、氷川学園のみんなご招待受けて色んな形で参加してきました。今年は、これまでと少し趣向を変えて、

「目指せ!ひかわサポート少年隊」と称して、若手?スタッフ4名と、わるつ(県南発達障がい者支援センター)から1名助っ人を得て、障害って?…お話と疑似体験を通して、みんなで考えてみよう!想像してみよう!感じてみよう!っていう取り組みをしました。22家族の親子さんたちが体験されて、見事「ひかわサポート少年隊」に任命をされました。

自分以外の誰かの痛みや辛さ、哀しみや寂しさ、そんなことを想像するのは容易ではないことです。そして、障がいがあっても、逞しく愉しく豊かに暮らしていける、そんな世の中に、そんな世界を作っていくことも、そんなに容易じゃない。だからこそ、こんな機会に、ひとつずつ、一歩ずつ、みんなで手を携えて、やっていけたらと、思います。

どの親子さんも、愉しそうな笑顔と笑い声と、ガチで取り組まれている様子に、そして、ど緊張の波を乗り越えて頑張ってくれたスタッフの笑顔に 癒された日曜日です。

アポなし飛び入り参加のmee(*^_^*)でした。

 

 

売り切れごめん!

2018-10-27 16.24.26本日、平成病院のお祭りにて、

氷川学園名物、芋天、芋まんじゅう、コロッケ、アメリカンドッグ、販売させていただきました。今日の売り子基本メンバー3名!奮闘しました!予想通り、長蛇の列!!が、ようやく一段落ついたところで、記念?証拠?撮影。

撮影者のmeeも一緒に奮闘していたので、長蛇の列は撮れていませんが、

実は、この氷川スタッフ3名だけではとてもこなせず、

平成病院の栄養士さん始めスタッフの方々に、大変なお手伝い?強力な助っ人を頂き、ようやっと持ちこたえたというのが、本当でした。ほんとに、ほんとに、有り難うございました。院長先生始め皆様に温かいご配慮頂いて感謝感謝です。

 

2018-10-27 16.23.51更に、頼もしい助っ人、パパ二人。

合計5人の子どもたちは其々に祭りを満喫中、地面の粒々に夢中なZちゃんも楽しんでます。

パパ二人の裏方ぶりは年期が入っていてmeeも安心して眺めていられます(*^^*)

お天気が上がり熱い一日でしたが、お陰様で完売!お客様、平成病院の皆様、本当にありがとうございました。