氷川学園 スタッフブログ

感染症対策

今日は勤務終了後からの法人内研修会。テーマは今からの時期に怖い感染症(T_T)

熊本大学医学部付属病院の感染管理認定看護師の方を講師にお招きしての研修会でした。

DSC_1905

いつもの研修会と違うことと言えば、実技指導。

まずは手袋、ガウン、マスクの付け方、はずし方。

DSC_1906

↑上の写真は給食を作ってくれる方ではありませんよ。

まじめ実技中(笑)

付けるのは問題なくクリア!しかし・・・はずし方が難しいんです。

そして、手洗い指導。

DSC_1909

その後、テスト(笑)きちんと洗えているか?

最終的にブラックライトを当てて、洗い残しがないかのチェック!

DSC_1911

手洗い1つでも正しい理解から。

そして実践へつなげましょう。手洗いだけじゃないですね。

何事も正しい理解から。基本ですね。dadaでした。

時間をかけて

すっかり秋らしくなった今日この頃。いつの間にか10月。思い出せば、ちょうど1年前。思いもよらない事に悩まされた時がありました。その時は何をどうしていいのかわからずに、人生最大の悩みを体験しました。今でも解決したとは言い切れませんが、時間が過ぎたことで人生の糧になりつつあります。生きてる限りいろんな事が起こりますが、時間とともにきっと解決していくと思います。頑張りましょうdadaでした。

DSC_1895

トータル

学園から見た空。

園舎と雲と空。全体で見るといい色合いじゃないですか?

DSC_1878

空の色、雲の配置、園舎の屋根の色、そこそこを見るのか

全体を見るのかによって状況は変わりますね。

写真を見てそこまで考えるなと言われそうですが(笑)

とりあえず何か感じることを大切にしないといけないのがこの仕事。

持論を展開するのが好きなdadaでした。