氷川学園 スタッフブログ

あゆみ110号を掲載しました

出来たて、あゆみ110号を掲載しました。

是非ご覧ください。

巨匠の言葉

私の尊敬する、アニメ界の巨匠、宮〇駿さんが言ってます。

『出来ないときは何もしない方が良いんです。(作品のイメージが)降りてこないと、どうにもならない。』

体調が悪いときやどうしても気分がのらないときは、自分の好きな事に没頭したり、

とことん寝るだけでいいんですよね。そんなときに何かをしようとしても、いいことがない!笑

焦らず、ゆっくりと。たまにはそういう時も必要です。dadaでした。

雨が恋しい

こんなに夕立が来ない夏はない・・・と言ってもいいくらいの氷川町。

8月になって3回くらいしか雨が降ってないです。

最近のdadaの日課は水撒き(笑)もちろん飲料用の水ではなく、

湧き水をくみ上げた水道から撒いてます。(学園は飲料用と湧水をくみ上げた2種類の水道があるんです。知っているスタッフは少ないかも笑)

スタッフからは「最近、よく水撒きますよね」って言われるまでに成長しました。

早く、水撒きしなくていい日が来ることを願ってます。dadaでした。

 

 

残暑本格化

例年だとお盆を過ぎると、少しずつ涼しくなっているような気がするのは私だけでしょうか?

今年はオリンピックのせいなのか?笑 お盆が過ぎても暑いのなんの。

どちらかというと暑さが本格化しているような気がしますが、

オリンピックも終わったことだし、涼しくなることを期待します。

まだまだ、暑さは続きそうなので、みなさん体調管理にお気をつけください。

dadaでした。

ミニ納涼祭

2016-08-12 22.03.50今夜はミニ納涼祭。

なんで、ミニか?

あえて法人役員の皆様、ボランティアさん、そして法人職員のご家族、と、職員と、入所ご利用者様、

と、参加者を限ってるからです。

もう、かれこれ何年?何十年?このスタイルでやってます。

写真は、職員の家族、子どもたち対抗ゲームのひとこま。

こうやって、独身だった職員が家族をもって、親となって、やがてこの子どもが大きくなって、そのまた家族を連れて、と、繋がってきました。

正しい理解はまず家族から。私たちの胸張れる仕事を見てもらえるように、見せれる私たちであるように。

家族に地域に支えられての私たち。

利用者さんたちの笑顔に支えられた楽しい夜にありがとうです。

BONES(*^^*)でした。

 

定番です!

冷やし中華始めました・・・

DSC_0873

今日の昼食。

デザートの梨は利用者さんのご家族からの差し入れです。

たくさんいただいたので贅沢盛り。

梨汁ブシャといただきました!

dadaでした。