氷川学園 スタッフブログ

一週間遅れで…納涼祭up

8月11日、お盆を前に、もみじユニットにて納涼祭が開かれました。

納涼祭のちぎり絵?文字?も

「氷」の旗も、みんなの手作りです。

ほんとに、良く出来てます。・・・最近、みんなの手掛けたものやみんなの存在そのものも、みんなみんな素敵に見えます。手前味噌の、まるで「親ばか」?丸出し…みたいなmeeの心情です(^^;)

ちょっと恥ずかしいけれど、年取ったせいかなぁ・・・ということにしておきます。

ユニット内のキッチンとリビングでの開催も、少しでもらしく…雰囲気は盛り上がっての 焼き鳥や空揚げ、ポテト、

コロッケ、、サラダ、爆弾おにぎり・・・と美味しい食事から

自分の手で楽しめる「綿菓子」まで・・・

そして、お愉しみ、景品付きの各種ゲーム…「輪投げ」「水鉄砲・射撃」「ヨーヨー釣り」

欠かせないのは「かき氷」おしゃれに出てきました。

生憎の雨の中でしたが、会場内はみんなの笑顔と笑い声と賑やかに愉しい時間となりました。

コロナ禍はまだまだ・・・感染拡大するばかり、そんな中でも、少しでもみんなの気持ちが晴れるように、上向きになるように、みんなみんなが心込めて工夫凝らして過ごしています。

みんなが、元気でいること、笑っていること、只々、それだけに感謝です。

カテゴリー

アーカイブ

ページの先頭に戻る