氷川学園 スタッフブログ

夏の想い出…ボルダリング

 

2019-08-19 21.45.58風楽の夏休み、今日は10人の子どもたちがボルダリングに挑戦!

2019-08-19 21.49.26みんな、めちゃくちゃ積極的です!

 

2019-08-19 17.01.11先生のお話も、みんな真剣な眼差しで聴いて、教えを守ってチャレンジできていました。

「やりたいことをやるとそれはきっと最善のことになる」と、昨晩観たTVで国文学者の方が話されていたことを思い出していました。今日の体験は、きっと全員の子どもたちにとって、最善の道に繋がるひとつの、貴重な愉しい、やりたいことを一所懸命にやった時間でした。

観ているだけのmee(((^^;)ですが、いつもいつも風楽の子どもたちの存在に、無条件の幸せを感じます。

ボルダリング体験をさせて頂いたのは、城南町にある「じょうなん みなサポ」さん(社会福祉法人慶信会)、この夏2回お世話になりました。有り難うございました。

また来たいねぇ、また来ようねぇ…って、子どもたちと約束してきたmee(*^^*)です。