氷川学園 スタッフブログ

R4年度 放課後等デイサービス 自己評価公表について

R4年度 放課後等デイサービス 保護者評価公表について

R4年度 児童発達支援 自己評価公表について

R4年度 児童発達支援 保護者評価公表について

氷川学園四季便り第134号 冬の号 2023年 1月発行

☃あゆみ冬の号(第134号)が出来ました☃

学園広報誌【あゆみ】の号(第134号)完成いたしました!!

<内容>

1面は、表紙:🐇年

2面は、新年のご挨拶

3面は、氷川からの冬だより<誕生会編>で写真を掲載

4面と5面は、氷川からの冬だより<活動・行事編>で写真を掲載

6面は、ありがとう・紹介・行事予定等を掲載

お待たせいたしました。あゆみ冬号が完成いたしましたので掲載致します。

 

氷川学園 広報部

大晦日

前回のブログ更新から早1ヶ月・・・

真面目に書くと誓って・・・

言い訳を書くと1ヶ月の間にいろんなことがありました。

とにかくコロナ対応が一番。

感染対策をしているのに、目に見えないウイルスには

勝てませんでした。気づいたときには、

こちらからコロナが発生し、収束し

こんどはこちらから・・・

終わりがありそうで終わらない。

そうこうしながら、あっという間に大晦日を迎えました。

これから年越しそば、紅白歌合戦、除夜の鐘といろんな

ものがありますが、令和4年をなんとか過ごすことができました。

今年もありがとうございました。

そして来年もよろしくお願いいたします。

dadaでした。

 

いいえがおの日

11月25日(金)今日はいいえがおの日と言われています。

11(いい)25(にっこり=えがお)の語呂合わせ。

「笑う門には福来たる」ということわざがあるように

声を出して大笑いすると、ウイルスやガン細胞といった

病原体と戦い、体を守るNK細胞が元気になる。

そして脳内物質・セロトニンが大量放出され幸福感を

感じるようになるという効果まで。

だからといって、そんな簡単に大笑することはないですよね。

でも声を出さずとも「つくり笑い」でも効果はあるらしいです。

モヤモヤすることがあっても、ため息ではなく口角を上げて

笑顔で過ごすことを心がけたいですね。

このブログを書いている傍から

利用者さんと職員のウォーキング途中の笑い声が・・・

大量のセロトニンが出てるみたいです。

dadaでした。

お世話になりました

さをりを楽しむNakama展

無事に終わりました。



期間中たくさんの方にご来場いただき

ありがとうございました。

そして期間中、常駐いただいた島崎先生をはじめ

会場となったミックのみなさん

いろんな方のご協力の下、展示会が開催できましたことに

感謝しております。



毎年さをりを楽しむNakama展は11月に開催されますので

これが終わると本格的に冬になってきます。

体調管理により一層気をつけていく時期になりますね。

元旦から数えて327日

大晦日まで37日となりました。

dadaでした。

 

さをりを楽しむNakama展inミック

さをりを楽しむNakama展のご紹介を・・・





こんな素敵な作品がいっぱい並んでいます。

八代の老舗喫茶ミックさんのおいしい珈琲と

素敵な作品を眺めてみませんか?

令和4年11月17日(木)~令和4年11月23日(水)

9:00~18:00(オーダーストップ17:30)

会場:珈琲店ミック

〒866-0831

八代市萩原町1-2-7

個人的にミックのカツカレーは大好きです。

dadaでした!

カテゴリー

アーカイブ

ページの先頭に戻る