氷川学園 スタッフブログ

東京2020オリンピック

 氷川のみんなもオリンピック観戦に盛り上がっています。

みんなで作った「がんばれ日本」に五輪のマーク・・・「日」の上には、何故だか「恵方巻」、ちゃんと意味があるのだそうです。オリンピック選手たるもの「メダルを取ってやるぞ~」と声高に叫ぶのではなく、心の中に強く秘めた思いを持って、静かに願いを込めて恵方巻を食べるように…そうやって競技に臨むのだそうです。作者のIさんが力を込めて説明してくれました。なるほど、素晴らしい考え方だと思います。・・・恵方巻!ねぇ~・・・なるほど・・・(笑)

応援グッズの旗も色とりどりに・・・振りすぎて外れそうになる場面も。

開催の是非はともかく・・・夢中になって応援できる何かが有ることは良いことですね。それもみんなが心を一つにして・・・。

にしても、こんな時には、つくづく自分たちが日本人であるという民族・所属欲が如何に強いか気付かされます。普段はあまり意識してないけれど、こんなにも「日本人」だということに力が入るという不思議な現象が起きますね。

でも、もちろん、諸外国の人々のスタイルやファッション、表現力・・・様々に感嘆し魅入ってしまう自分もいます。選手全員と裏方さんたち全員にエールを送りたいと思います。

オリンピックも終盤戦・・・次はパラリンピック!!…猛暑の中、無事に開催出来ていくことを祈ります。

 オリンピック観戦の並びに、大きな花火があがってます!!水もに映る様子まで綺麗に書き込まれています。いつもながら、みんなの感性は豊かで、「うまいなぁ」と感心するばかりです。

氷川の利用者さんは、コロナワクチンも全員が2回接種を終えられました。職員は随時追っかけてるところ・・・。2回目の後の副反応が、やはり半数の人に出て、微熱程度から高熱になった人もいましたが、2日ほどで皆さん快復されています。少しでも安心に繋がればと思っていますが、変異株の猛威を見ると、まだまだ安心とは言えない様子・・・引き続きの対策を取って過ごすしかなさそうですね。熊本も蔓延防止対象となりました。酷暑も続きます。皆さんも、くれぐれも気を付けてお過ごしくださいね。

カテゴリー

アーカイブ

ページの先頭に戻る