氷川学園 スタッフブログ

あゆみ秋の号(第122号)掲載♪

秋号(第122号)の掲載をしています。

学園行事の都合により、発刊が師走の時期と大変遅くなりました。

今回の秋号は、

11月16日(土) 第2回 ひかわのマルシェ (旧学園祭)

に伴い、特設ページを入れていますので増刊号(計8P)になります☆

 

ホームページでの閲覧は、

【氷川学園四季便り あゆみ】☜クリック ⇒ 氷川学園四季便り第122号 秋の号 2019年 11月発行

の順で進んで下さい♪

ごゆっくりご覧ください♪

学び続ける…繋がり続ける

2019-12-05 15.52.17なかよし・・・か?!!^_^;

11月30日㈰「とある勉強会」にお出掛け中のツーショット・・・meeも一緒に3人でお出掛け・・・朝現れた二人を見て「ユニフォーム?(・・?」正真正銘打ち合わせ無しのこの姿・・・ブルーチェックのシャツにグレーのベスト、黒いパンツ・・・不思議なもんですね。かれこれ20年弱の付き合いですが、見たことない!この二人が少しでも似通った服を着ている所なんて・・・。でも20年も一緒に働いていると、こんなことが起きるんでしょうね。もちろん、勉強会の仲間からもいじられてました(笑)

で、翌朝・・・絶対被らない意思で現れた二人、長Tの白と黒・・・これまた微妙…(-.-) やっぱり、どこか繋がってるんでしょうね。

さてさて、本題の勉強会、第1回目が2010年(平成22年)だったようで、その後24年、25年、26年、と続けてきて5年開いての「第5回」でした。

今回の勉強会のテーマ?は「鳥が選んだ枝 枝が待ってた鳥」・・・これだけで泣けてきます。

五年ぶりの開催は、本当に久しぶりの人も、そして初めましての人との出逢いも、中身も含めて、色んな意味で心洗われた一日となりました。始まりに「あれから貴方は?」とそれぞれの5年を振り返りの自己紹介と言うか、近況報告とも違う、5年間の自分を振り返り、そこにある想いをみんなが其々に伝え合い、勉強会はスタートしました。

沢山の課題が出されましたが、面白いなと思ったのは、9年前には出てこなかった?思いもしなかった課題・・・9年前のみんなの課題は「利用者さんへの支援の在り方」「自分自身の仕事への姿勢・向き合い方」が共通のものだったような・・・9年経って「職場の人間関係(SNSなどの中で起きる様々)」「働き方改革への疑問」「人材育成」等々。

以前は、自分自身の内にある課題だったのが、自分と他者との関係の持ち方・あり方・繋がり方と、外に向かってのことが共通の悩みとして上がってくるのに、時代は流れるものなんだと、あらためて感じました。

時代は流れて変わっていく、若者だった人たちがしっかり歳を重ね、其々の場所で根を張り、その場所を耕し続けてくれている、場所は違っても、同じ障がい福祉の世界に居続けてくれること、繋がってくれていることが嬉しい。同じことを悩み、同じことを楽しい・嬉しい・有り難いと、互いに感謝の念をもって会えていることを心から感じられる仲間たちである。そんな仲間たちと一緒に学び続けていられることに、繋がり続けていられることにも感謝である。

「私が選んだ場所、この場所が待っててくれた私」・・・であれたら、どんなに良い人生かと、それを目指して精進し続けたいと思う・・・meeでした。

第6回が既に待ち遠しい・・・。

ガーデンフェスタ

2019-12-05 15.57.40ひかわの森マルシェ翌週の土日のこと…

氷川学園~風~ 販売部部長のI村さんの指導でイモ天を揚げるS田名物栄養士です。

鏡町にあります「コンフォートガーデン」さん開催の「ガーデンフェスタ」にお呼ばれして販売してきました。残念ながらmeeが写メを撮りそこなったのですが…奥の院では、氷川の奥ノ院?のボスふたりが、さをり織りの体験と販売ブースを守っておりました。

日曜日は雨混じりでありましたが、そんな中足を運んでくださった皆さんに感謝です。

よ~くよく・・・見れば・・・奥~に・・・何だか楽しそうな?人が?ピースサイン(^_^;)。ひかわの森マルシェでも大好評で早々に完売m(__)mの看板が出ていた「シフォン工房dada」さんでは?二軒仲良く週末の販売・啓発担当のミッションを果たした面々でした。

イモ天だけ買いに出掛けたmee(*^_^*)…コンフォートガーデンさんありがとうございました。

さかのぼること…マルシェ

2019-11-21 05.17.12怒涛の告知…本番終わった途端、お礼の言葉を届けるのが、今頃になりまして…本当にすみませんm(__)m。そして、心からのありがとう!を届けたいと思い続けていたmeeとdadaと・・・です。

お礼が遅れた一つには、お互い(dada/mee)にそれはmeeの、それはdadaの仕事だろうと、遠慮?して気を使っていたから…のようです(^_^;)

と、お陰様で700枚用意していた抽選券が途中で無くなり…終了3時までお客様は絶えずで、出店・出演頂いた方々、スタッフ、含めると1000人くらいの人たちが訪れてくれたのではということです。

当日の進行役を務めて下さったお二人にも心からお礼申し上げます。

 

2019-11-19 22.04.22そして、出店してくださった皆様にもお礼を伝えたいと・・・親子・家族で一日頑張ってくださいました!!

この様に、早々に完売したコーナーもあって…「お目当てで来たけど手に入らなかった」と言う声も多数いただきました。すみません。

2019-12-05 16.03.26遠くは、天草・太牟田・水俣と、県内全域から来ていただきました!!

2019-11-20 17.08.16こんな再会の場面も・・・互いに「Aさん元気か?」「ばぁちゃんじゃ!!元気か?」と・・・(^○^)二人の口元、同じ・・・(笑)

2019-11-21 05.19.04お洒落な雑貨や癒しのアロマコーナー、奥に行くとガーデニングコーナーから、美味しい八百屋さんまで・・・

2019-12-05 16.06.19ステージでは次々に心躍る演奏やダンス、そして漫才から抽選会と切れ目なく楽しませてもらいました。

氷川自前の芋天・さをり織り・駄菓子やさん、そして障がいの体験コーナーと・・・。

どのコーナーにも人が絶えず、お陰様で、利用者さんもスタッフも、ご家族も・・・楽しい一日でした。ご来場いただいたすべての皆様が楽しい時間となっていればと願います。ただ、思った以上に昼間の気温が上がり、暑かったことや、美味しすぎて売り切れ御免のコーナー、行列でお待たせしたこと、またまたスタッフの配慮が行き届かなくてご迷惑おかけしたこと、多々あったかと・・・ご容赦頂き、来年の「第3回ひかわの森マルシェ」でまたお会いできますよう願っています。

ありがとうございました!!

で、結局「meeさんの仕事でしょ」というdadaさんの言葉で、mee(*^_^*)がお届けしました。

11月16日(土)ひかわの森マルシェの日!

ついに明日は、第2回ひかわの森マルシェ!

天気は晴れそうなんで、ひと安心。

あとは、お客様が多いこと。

利用者さんがワクワクしてくれること。

スタッフが楽しめること。

美味しいものが食べれること。

ステキなものが見つかること。

いろんな出会いがあること。

これくらいが出来れば安心!笑

贅沢すぎるか?

無事に一日が終わりますように。

みなさんのお越しをお待ちしておりますm(__)m

dadaでした。

IMG_20191114_080457_272

 

IMG_20191114_080457_270

 

マルシェに向けて

2019-11-13 22.35.42こんにちは・・・?こんばんは??

mee先輩です。dadaさんの怒涛の告知が何とか間に合ったようです・・・にしても、我が氷川学園の告知は、最後のすべり込みセーフ感が否めず(-_-;)・・・多忙極めるフル活動の姿を見れば、致し方ないかと・・・。そこで、お暇なら来てよね♪(古すぎ・・・(^_^;))のmeeが、少しでもお届け・・・

氷川の素敵な仲間たちが織り成すものものもの・・・の一端をご覧ください。

この刺し子!めちゃくちゃ可愛くないですか!全容はご来場下されば見れます。(*^^)v

2019-11-13 22.37.17これもね!来てはいよ!!

2019-11-14 17.36.07こんなオサレなストールも・・・唯一無二の作品です。商品です。また、モデルが良い!!そう思いません???(*^。^*)誰???(^_^;)

2019-11-14 17.37.31展示・販売会場も急ピッチで、JYUNKO姉さんが必死の形相で頑張ってます。JUNKO姉さんの顔を見たかったら是非お越しください・・・当日は必死の形相ではなく、いつもの素敵な笑顔でお迎えします。織りの魅力も、みんなの魅力も、ご説明させていただきますので・・・。

2019-11-13 22.36.03そして、こんな所にもお出迎えの気配りが・・・これは、マルシェに向けてではなく、本当にいつものことです。しかもこの場所、普段は殆ど人が通らない・・・けれど、いつも・・・mee(*^_^*)はいつもここでかおがほころびます。さてどこでしょう?

マルシェ当日、ステージ出演の方の中には、気付かれる人もいる?かな??

 

2019-11-13 22.34.07おまけ・・・

そう、みんなが多忙極める中、中でも極めてる人が・・・にわかカメラマン(^_^;)

求人雑誌の取材中、奥が本当のカメラマンさん、手前がにわかカメラマン・・・「にわか」が流行なので良いでしょう!?フレッシュな若手職員を集めて、撮影中・・・自然な笑顔をあえて出す、というのは、なかなか難しいけれど、カメラマンさん・たち?の腕前で、素敵なショットが撮れていました。

出来上がりが楽しみです。

フレッシュな人から完熟した人まで、それぞれの味わいをもって、ひかわの森で、清流会全員でお待ちしています。

11月16日土曜日:10時30分、白百合学園吹奏楽の皆さんにオープニングを飾って頂きます。

午後3時まで、売り切れ御免ですので、ぜひお早めに、そして最後まで、抽選会で何をゲットできるか・・気が抜けません。

では、明後日、お会いしましょう!!mee(*^^)vでした。あ~がんばった・・・。

 

ひかわの森マルシェ ~氷川学園編~風の巻

本日は、11月13日(水)やっとラストのご紹介です。

ラスト飾りますのは・・・氷川学園です!笑

間に合わないときは割愛しようかとも思いましたが、

今年も無事に間に合いました。

氷川学園は名物・・・栄養士ではなくて、

名物いも天、いも饅頭、コロッケ、アメリカンドックの4種の神器も

もって臨みます!

3168cc623c7c3a884fcd5c9a784e50e810637568.07.2.3.2

3f3d0b1818dd5a082f29288605d00559

懐かしい味です。やさしい味です。あたたかな味です。

どうぞ、ご利用ください。

そして、児童デイサービス風楽スタッフ厳選駄菓子の販売。

氷川学園アーティスト達の作品展示+即売コーナーを

地域交流ホームにて行います。

4590

そうそう、地域交流ホーム内では

法人内の熊本県南部発達障がい者支援センターわるつによる

「発達障がいってなんだろう?」コーナーも設置します。

この機会にどうぞお出かけくださいね!

dadaでした。

 

怒涛の……裏で…

2019-11-12 15.25.14氷川のホームページをご覧の皆様には、既にご承知いただいている、dadaさんによる「第2回ひかわの森マルシェ」(11月16日㈯:10時30分~15時:氷川学園内特設会場)の怒涛の告知・・・

アップする方も、おそらくご覧の皆様も、それ相応の力?熱量?を要しているかと・・・

かくいうmee(^_^;)も(観覧者の方です)読み上げて心地よい?疲労感が・・・いえいえ、めちゃくちゃ行きたい気持ちが募り、逃しちゃいけない気分が高揚してきます。皆さんも、是非とも、足をお運びくださいね。愉しいこと・美味しいもの・心満たされるもの・こと・・・盛り沢山です。

で、です!!

その怒涛の告知の裏で・・・地味~な、そしてとても大切な作業がコツコツと行われています。来場者の皆様を迎え、心地よい時間を過ごしていただくために、園舎周辺、会場周辺・・・至る所、いつまでも続いた強い陽射しで育った「草」たちを、除去してくれています。しんどい作業です。人の目に触れぬところで・・・?触れてるけど?・・・そこは置いといて・・・。

こんな風に、マルシェの盛会を願って、清流会一同で頑張ってますので、どうか、多くの皆様にご来場いただきますよう・・・お願いします。

ん?怒涛の告知になっている???(^_^;)

みんなが一所懸命に働く姿を見て思い出しました・・・

「雑草という名の草はいないのですよ・・・」確か昭和天皇のお言葉だったかと記憶しています。時代は確実に流れ、色んな事が大きく様変わりしています。令和の時代になり、本当に素敵な天皇陛下と皇后陛下が誕生されました。この時代を象徴するに相応しいお二人ではないかと個人的な感想です。そして、昭和から平成の世を受け継がれ、更には令和に繋がれた上皇様・上皇后様の軌跡も心に迫るものが有ります。それぞれの時代において、必要不可欠なことを自らのお役目と引き受けてこられたことだろうと・・・とても同じに比較対象にしてはいけないのでしょうが・・・この昭和天皇のお言葉の中に、草を人に例えると、ひとりひとり、どんな人にも名前が有り、かけがえのない命が息づいていること、その一人を大切に出来ない社会、その一人の人に流れている人生に想いを馳せることの出来ない社会は、とても脆いものだと・・・もうそろそろ気付かないと、実行に移さないと・・・いけないのではないかと・・・変わってはいけないことは、変わってはいけないのです。

と、少し怒涛の告知に負けまいと?思いを強くしているmee(*^_^*)でした。

マルシェ、来てねぇ~!!会えるのを楽しみにしていまぁす!!あなたに!!

ひかわの森マルシェ ~かるかやとやまぐちますく編~

次に、ご紹介するのは
昨年に引き続き2回目の『かるかや』さん。
そして、今回は、かるかやさんと合同出店される
ひかわの森マルシェには初出店の
『やまぐちますく』さんです。
かるかやさんは自家製のひょうたんを一連の流れで
栽培し、写真のような作品へと仕上げられるという
恐ろしいくらい手先の器用さをお持ちの方です!笑
2220
しかも、最近では、ひょうたんランプだけではなく、
打楽器、アクセサリーなども作られています。
作れるものは全て手作りで・・・
技術ってすごいよな~って感心ばかりのdadaです。
『やまぐちますく』さんは
こだわりの縫製力で手作りのマスクを
販売されます。これまた、フィット具合が素晴らしいものだと
思います。これからの時期、マスクは必要ですよね。
今まで使い捨てを使っていた方、
このマスクを着用したら、もう離せません!
是非、やまぐちますくさんのマスクをお試しください。
2219
2019年11月16日(土)
10:30~15:00開催
ひかわの森マルシェ

ひかわの森マルシェ ~Fleurage編~

お次の出店者さんのご紹介は・・・

地元氷川町からフルラージュさん。

17638

昨年のひかわの森マルシェにも出店され

1点ものの手作り商品を扱われていますよ。

一番のおススメはドライフラワースワッグ、

他にもリースやお正月飾り、手作りエプロンまで。

見て、触って楽しんでくださいね。

17639

 

17644

2019年11月16日(土)

ひかわの森マルシェ

10:30~15:00開催で~す!